的中実績をまずはチェック!

皐月賞,予想 皐月賞,予想 皐月賞,予想 皐月賞,予想
年間馬券回収率200%プロジェクト!

~競馬予想の買い目馬券攻略情報~

競馬予想エックス,漫画,1
競馬予想エックス,漫画,2

競馬予想X詳細

独自のオッズ理論に基づくオッズ解析システムが弾き出す買い目を公開!

年間的中率7割を誇る予想買い目で確実に利益を出す事が可能!

只今、期間限定で毎週土曜日と日曜日に無料で買い目を公開中!

驚きの的中率と回収率をご体感したい方は下記よりご登録下さい!

皐月賞予想コラム~皐月賞馬の血統分析~

皐月賞
『最も速い馬が勝つ』と言われている、
JRAが誇る牡馬クラシック三冠競走の一冠目にあたる皐月賞。

このレースの近年の勝ち馬を見てみると
ナリタブライアンが制した1994年以降の勝ち馬は、
サンデーサイレンス、ブライアンズタイム、オペラハウスの3頭の産駒、

またはその後継種牡馬の産駒となっている。

唯一の例外は98年のセイウンスカイのみ。

1994年以降で、サンデーサイレンス系の勝ち馬は9頭。

ブライアンズタイム系の勝ち馬は4頭。

これだけの数の皐月賞馬を生み出しているサンデーサイレンス、ブライアンズタイム。

この2頭にはヘイルトゥリーズンという1960年の
アメリカ2歳チャンピオンの血が流れており、3歳の4月という施行時期から、
仕上がりの早さも必要となる皐月賞を勝つ血統的背景がうかがい知れる。

90年代半ば以降日本では、ノーザンダンサー系に代わり、
ヘイルトゥリーズン系の血統が主流となりつつあり、
今後もしばらくの間この血統が日本で繁栄をしていく事だろう。

皐月賞

皐月賞